HOME | コラム | 大人女性は髪の悩みは白髪

大人女性は髪の悩みは白髪

 

白髪の悩みは多くの女性が抱えている問題の一つです。仕事をする女性にとってもほんのり明るくしておしゃれを楽しみたい。髪は身だしなみの1つ。定期的にカラーリングをする方はたくさんおられます。白髪染めを安心、安全で繰り返すほど髪と頭皮が良くなる白髪染めをご紹介いたします。
 


 

カラーリング、白髪染めとは

 
白髪染めは薬事法では医薬部外品にあてはまり、日常的な症状の緩和を目的とするものです。人体に対する作用が医薬品ほど大きくないものをいいます。
 
有効成分配合であるカラー剤は髪に良く、体にも負担の少ないものに感じますが、実はそうではなく医薬品のように取り扱いに注意をしなけらばならない薬剤であります。
 
2006年(平成18年)より商品に使用されている全成分表示が始まりましたが、順不同のため、多い、少ないのばらつきがあります。
 
2015年(平成27年)に染毛剤製造承認基準(厚生労働省医薬食品局長通知)が通達。薬部外品は薬事法で定められた企画名を記載することになっているため、化粧品と同じ成分でも表示名が異なっており、わかりにくいと言う難点があります。
 


 

髪や地肌を傷つけず、安全に染めたい

 
現代の白髪染めは、白髪に悩む大人女性に向け、様々なカラーリングがあり、漢方薬や薬草等、オーガニック成分が配合されたカラー剤が多く使用されています。しかし配合量が少なく、ジアミンが含まれ他の化学薬品が使われているため、本来の自然な植物の力を壊してしまう場合がほとんどです。
 

カラー剤には

 
剤は酸化染料とアルカリ剤の主原料でできています。染料とはジアミンと呼ばれるものが使用され、髪が痛むだけでなく、使用により頭皮が腫れる、痒みや湿疹などアレルギー反応が現れることがあります。
 
2剤には過酸化水素とトリートメント剤が含まれています。薬剤を調合したことによって発生する酸素がメラニンの色素を分解し、脱色して毛髪の色を抜きます。
 
さらに頭皮の毛穴から薬剤が体に浸透していくため体への負担もあり、長い年数の使用により、抜け毛、薄毛と脱毛を促進することが分かっています。
 


 
日本のカラーリングを考えると、1970年代に世界的な有名なヘアデザイナーと大手化粧品が手を取り世界的なトップモデルを使い『髪を明るくするとおしゃれ』と言うイメージ戦略を使いCMで流しました。カラーリングするのはファッションと位置づけ、そのイメージに多くの人が乗ってしまったのです。
 
私本人も20年前まではカラーリングをしていました。どんなに原料の良いカラー剤を使っても、頭皮はヒリヒリし、何の解決にもなりませんでした。このような髪と頭皮をお客様に続ける訳にはいきません。
 

カラー剤で頻繁に染めると⁉️

 
毎日のようにウイッグのCMが流れ、おしゃれなイメージで作られています。カラーリングのおしゃれを追い求めた世代が結果的に薄毛になり、久々にお友達に会う外出時に髪の艶ハリ・コシが特に気になってしまうのです。
 


 

髪や頭皮はもちろん身体、環境にも無害

 
体にストレスがない等、探し続けた結果、本物のオーガニックヘナに出逢うことが出来たのです。
 
ビサイジュでは水素水の整水器でヘナをとき、温度は37度。放置中はとても清々しい気持ちとなります。丁寧にぬるま湯で乳化をして流した後、ドライヤーで乾かすしている時に、スッキリ感で最高の植物による癒しを実感が出来ます。やればやるほど髪と頭皮、身体も良くなります。
 
しかし、星の数ほどあるヘナは、そのほとんどが商業ベースのヘナがいかに多いともいえます。ビサイジュでは本物のオーガニックヘナを提供しますので、お客様は安心してヘナの癒しを実感できます。
 


 

追求してたどりついた本物のオーガニックヘナ

 
身体と環境に安全、安心で健康的な生活を送りたい女性が多いため、従来の常識にはない植物100%の白髪染めをお伝えしました。
 

Reservation

ご予約

 ※ご注意事項
■メールフォームからはパソコン、スマートフォンからの”ご予約”を受付致しています。
  ご希望の7日前までにお願い致します。
■こちらのメールフォームでのご予約は仮予約となります。
  本予約は後日、メールにてご確認させて頂きます。
万が一返信がない場合は直接、お電話でご予約をお願いします。
■ご希望に添えない場合もございますのでご了承下さい。
■キャンセル、日時の変更の場合はお早目のご連絡をお願いいたします。
 *下記フォームに必要事項を入力して確認ボタンでフォームを確認後、
  「送信」ボタンを1度だけ押して下さい。
 
メールでのお問い合わせはこちら