HOME | コラム | 自分にあったシャンプーを選んでいますか?目的から考える頭皮タイプ別シャンプーの選び方

自分にあったシャンプーを選んでいますか?

 
古い皮脂シャンプー

あなたは自分にあったシャンプーを選ぶことができていますか?シャンプーを使う目的から、シャンプーで頭皮を洗う頻度、頭皮の状態を知る方法、ベタベタ頭皮タイプ、カサカサ頭皮タイプ別のシャンプーの選び方を紹介します。

目的から考える頭皮タイプ別シャンプーの選び方

皆さんはシャンプーを購入する時、どのような基準でシャンプーを選んでいますか?
香りでしょうか?
コマーシャルで見たイメージでしょうか?
数あるシャンプーの中からどのような基準で自分に合うシャンプーを選んでいけば良いかをお伝えします。
 

シャンプーの目的は頭皮を洗うこと

Q. そもそもシャンプーは何のためにするのでしょうか?

 

A.シャンプーの目的は頭皮を洗うことです。



古い皮脂をシャンプーで洗い落とすことが大切

古い皮脂シャンプー

 
頭皮の髪の毛1本1本には、皮脂腺があり、そこから常に皮脂が分泌されています。
これらの皮脂は白色ぶどう球菌やマラセチアといった皮膚や、毛穴にいる常在菌によって分解され、汗と混ざり合って乳液状になります。
 
その乳液状になったものが皮脂膜となって皮膚や髪の表面を覆い、皮膚を保護したり髪のツヤを与えます。
 
常在菌も分泌される皮脂も、頭皮や毛髪を守る皮膚バリアとして大事な役割を果たしています。
 
頭皮の皮脂は、お顔のTゾーンの3倍もの皮脂が分泌されます。ですので、古い皮脂をシャンプーで洗い落とすことが大切になってきます。
 

シャンプーで頭皮を洗う頻度とは?

頭皮のタイプによって、洗うべき頻度や選ぶべきシャンプーの種類も異なってきます。
 
皮脂の分泌が多い人は、洗浄力の弱いシャンプーを使っていると、頭皮に残った皮脂が毛穴ふさいでしまうことがあります。
 
逆に皮脂の分泌が少ない乾燥肌の人にとっては、洗浄力が強いシャンプーは必要な皮脂まで落としすぎてしまいます。
 
また、シャンプーの頻度については、毎日洗った方が良い人もいますし、2、3日に1度程度で大丈夫な人もいます。
 
同じ人でもその日の過ごし方や季節によって汗の具合や頭皮の汚れ具合も違います。
 
若い男性ですと、毎日洗うことをおすすめします。男性の方が皮脂の分泌量が多いので頻度は多めの方が良いでしょう。
 
女性ですと、1日〜2日に一回程度。
 
あくまでも目安なので個人によって異なることもあります。
 

自分の頭皮の状態を知るには?自分の頭皮の皮脂量を見極めるためには、1日洗わずに放ってみると分かります。

 
1日洗わないだけで、頭皮がベタついたり、何日もお風呂に入っていないような見た目になる人は、皮脂の分泌が多い人です。
 
女性でもそうした頭皮タイプの人は、毎日洗った方が良いでしょう。
 
男性の中でも頭皮が乾燥気味な人は、2日に1度でも大丈夫です。
 
自分の頭皮の分泌量を見極め、洗う頻度を見直しましょう。
 

あなたはどのタイプ?タイプ別シャンプーの選び方

ベタベタ頭皮タイプの方は、皮脂が過剰に分泌され、常在菌が繁殖しやすい頭皮環境といえます。菌に対応したシャンプーや強めの洗浄力を持つシャンプーで洗うのが良いでしょう。
 
カサカサ頭皮タイプの方は、頭皮が刺激に弱いので、あまり強い洗浄力のシャンプーは使わないほうがいいでしょう。また、このようなタイプの方は洗いすぎにも気をつけなければいけません。
 
細かいフケが出るのを気にしてゴシゴシ洗いすぎると、乾燥が進み、ますますフケが増える結果になりかねません。
 
特に敏感肌の方にオススメなのは、アミノ酸系シャンプーです。肌と同じ弱酸性のため刺激が少なく、洗いあがりもしっとりするので、洗いすぎを防いでくれます。
 
家族の中でも、頭皮タイプは違ってきます。それぞれの頭皮タイプに合ったシャンプーを使うことが、ベストなシャンプー選び方になります。
 

未来の髪と頭皮のためにシャンプーを見直しましょう。

シャンプー見直し

 
シャンプーの役目は、頭皮の皮脂を洗い流すためのもの。シャンプーの香りや、コマーシャルのイメージを基準にして、シャンプーを選ぶことから卒業しましょう。
 
自分頭皮の状態を知り、自分に合ったシャンプー選びをすることで、髪の毛の減少やツヤ、髪のボリュームを保ち続けることができます。
 
これから10年~20年先の自分の髪と頭皮のために、もう一度、シャンプーを見直してみてはいかがでしょうか?
 
ビサイジュではお客様にあったシャンプー選びのご相談を受けています。 お気軽にご相談ください。
 

Reservation

ご予約

 ※ご注意事項
■メールフォームからはパソコン、スマートフォンからの”ご予約”を受付致しています。
  ご希望の7日前までにお願い致します。
■こちらのメールフォームでのご予約は仮予約となります。
  本予約は後日、メールにてご確認させて頂きます。
■ご希望に添えない場合もございますのでご了承下さい。
■キャンセル、日時の変更の場合はお早目のご連絡をお願いいたします。
 *下記フォームに必要事項を入力して確認ボタンでフォームを確認後、
  「送信」ボタンを1度だけ押して下さい。
 
メールでのお問い合わせはこちら